【会話が途切れない秘策】

皆さん、こういう経験ありませんか?
自分がまったくわからない分野のことなど、会話で切り返しに困ったことないですか?
そういう時は「5W1H」の質問が有効なんです。

5W1Hは、質問に「はい」「いいえ」以外の言葉で相手に話をさせるきっかけを作れ、会話が膨らみます!

例えば、「私、最近お菓子作りにハマっているんです。」と言われた時の質問例として5W1Hを使うと、このような質問が出来ます。
「最近っていつからハマってるの?」(when)
「何のお菓子が得意なの?」(what)
「材料はどこで買うの?」(where)
「誰かに食べてもらうの?」(who)
「どうやって作るの?」(how)

では実際、どのように会話が繰り広げられるでしょうか。
▪️「最近っていつからハマってるの?」(when)
→3ヶ月くらい前かな
▪️「3ヶ月前なら、色々作ったかな、何のお菓子を作ったの?」(what)
→チーズケーキとか、シフォンケーキとか
▪️「すごいね!どれが1番得意なの?」(what.which)
→チーズケーキかな
▪️「難しい?どうやって作るの?」→「簡単だよ、クリームチーズと生クリームと、、、」(how)
▪️「クリームチーズなんだ、ワインにもお酒合いそうな気がする、ところで、あっこりんさんはお酒飲んだりするの?」
→たまに飲みますよ
▪️「そうなんですね、何のお酒が好きなの?」(what)
→ワインやハイボールです
▪️「ワインお好きなんですね、私もです、一緒ですね」

いかがでしたでしょうか?「5W1H」を使い会話を繰り広げることで、相手を褒めたり、共通点を見つけることができます!そうすることで距離も縮まりますよね。
是非この「5W1H」を駆使してみてください❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です