【マズローが選ぶ成功者の特徴15選】

皆さんマズローはご存知ですか?
かの有名な欲求5段階説を提唱した方ですね。
彼は、自己実現を成し遂げた人は、実は「人脈」が広くない、と言っています。
欲求5段階説の最高位にある自己実現を果たした歴史上の人物の15の共通点がこちらです。

(1)願望、不安、楽観主義、悲観主義に基づいた予見をしない。未知なものや曖昧なものに怯えたりせず、むしろ好む
(2)人間のもろさ、罪深さ、弱さを自然を自然のまま受け入れるのと同様に、同じように受け入れることができる
(3)行動、思想が自発的である。行動の特徴は単純でかつ自然で、気取りや緊張がない。
(4)木を見て森を失うことがない。倫理的な基本的問題に関心があり、広い価値の枠組みをもって仕事する
★(5)独りでいても不安になることなく、孤独やプライバシーを好む
(6)外部から得られる愛や安全による満足は必要とせず、社会的環境から独立し、自立している。代わりに、自分自身の発展のために潜在能力を高めようとする。
(7)人生の基本的な物事を何度も新鮮に、驚きを持ちながら認識し、味わうことができる。
(8)神秘的な体験を持っている。恍惚感と驚きと畏敬を同時にもたらす至高体験を。
(9)人類一般に対して、時には怒ったり嫌気がさしても、同情を持ち人類を助けようと心から願っている。
★(10)心が広く深い対人関係を持っている。少数の人たちと特別に深い結びつきを待っている
(11)階級、学歴、宗教、皮膚の色に関係なく、自分にふさわしい性格の人とは誰とでも親しくできる
(12)はっきりとした道徳基準を持っていて、正しいことを行い、間違ったことはしない。また、手段と目的を明確に区別でき、手段よりも目的に惹きつけられる
(13)悪意のあるユーモアでは笑わない。
(14)特殊な創造性、発明性を持っている
(15)自己実現的人間は色んな方法で文化の中でうまくやっているが、文化に組み込まれることに抵抗している。社会の規制ではなく、自らの規制に従っている。

皆さんいくつ当てはまったでしょうか?
ここから導き出せることは、無理に焦って人間関係や人脈を広げる必要なんてない、という事。
孤独を恐れず、分かり合える少数の人と深く付き合う事が、自己目標を実現するための第一歩だと言えそうです😊
皆さんも参考にしてみてください❣️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です